読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

大活躍ですよ〜、梅酢。

*スマイルごはん*レシピ *スマイルごはん* 発酵食作り

冷蔵庫の野菜室がいっぱいになっています。

今朝は野菜料理の仕込み。

 

気づけば、5品中4品は梅酢を使っていました。

 

梅干し作った仲間はみんな梅酢を使っているだろうか・・・

持て余している方は参考にしてください。

 

便利だし、美味しいし、日持ちはするし、体にはいいし。

 

我が家では梅酢が「食卓の神」のような存在です。

f:id:acucina:20160913071502j:plain

左のバット:セロリとりんごの梅酢ピクルス

      セロリの梅酢炒め(ごま油で炒めて梅酢で味付け)

      小松菜の蒸し炒め(塩とオリーブオイル←塩の変わりに梅酢でも可)

右のバット:千切りキャベツの梅酢漬け

      大根の赤梅酢漬け

 

f:id:acucina:20160913060740j:plain

セロリとりんごの梅酢ピクルスはセロリ、りんごを交互に重ねていって、梅酢を注いだだけ。わたしにとってはお茶請け。らっきょうみたいな存在です。

セロリ好きならぜひ。きれいだし、このまま食卓に出したいこともあり、ビンに漬けました。

ときどきビンの上下を返せば、少々の梅酢で大丈夫。

 

セロリの梅酢炒めは葉の部分をメインに。

みじん切りにしてから、ごま油で炒めて、梅酢をたら〜っと。

 

そう、梅酢は酢でありながら塩の要素が強い。

ですので、酢と考えず、塩や醤油の代わりに使うのがポイントです。

 

炒め物でも、煮物でも、なんでも入れちゃってください。

しゃきっとしたお味に仕上がりますよ。