読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

自分弁当。ダイエットにいいかも・・・

最近、お弁当のことばかりですね。

 

自分用のお弁当を作ることで、いいことがいくつかあります。

前にも書きましたが、

「食べ過ぎない」

これ以上食べようという気持ちになりません。なぜか、満足するのです。

 

「お昼ごはんの心配をしなくていいので、時間が有効に使える」

当然です。早弁もできますが、ダイエット中にはよろしくありません。

 

「買い物に行っても誘惑に負けない」

お昼が決まっていないと何か買いたくなります。

 

「スマイルごはんちゃんに癒される♥︎」

ほこっとした気持ちになります。

 

f:id:acucina:20150302083139j:plain

こちら↑は私用。

 

この日は子供はそぼろ弁当。

 

私も残り物、分割レシピのもとなどを詰めました。

切り干しの梅酢漬けや、ひじきのマリネ、大根菜の塩ゆでなどなど、ご飯の周りに詰め込んで。とっても便利。

 

詰める技術はまったく必要ないですが、まあ、かわいく見えますよね〜。

下の段は炊き込みご飯を入れてみました。バランスもよし。

サラダは別の容器に用意しておきました。(写真は忘れました)

 

子供のそぼろ弁当はこちら。

f:id:acucina:20150302073321j:plain

わあ、こっちの方が大人っぽい。

たいへんシンプルであります。

 

赤かオレンジ色がほしかったな〜。

あとから、ひじきを足しました。

 

鶏そぼろは人参のすりおろしが入っています。

キャベツの1%塩はちょっと味を整えればいつでも使えます。

我が家では毎日食べてます。

 

お弁当に仕込んだおかずは多めに作ったので、もちろん夜ご飯にも登場します。

 

息子は朝、昼、晩と同じおかずを食べて満足そうに過ごしておりました。(これだけではないですよ・・・一応。)