読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

ココナッツオイル×完熟柿

注目のココナッツオイルと完熟柿でお菓子を作ってみました。

f:id:acucina:20141111140148j:plain

左三つはオーブンで焼いたもの。

右二つは蒸したもの。

オーブンで焼いたものの方が香ばしくて美味しい。

 

完熟の柿は市場には出回らないぐらいジュクジュクしたもの・・・

柿の木がお庭やご実家にある方はある方はご存知でしょうが、とっても甘いのです。

そして、食べるのが追いつかないほど、たくさんとれて、どんどん熟れていく・・・

 

昔は柿酢にしていたようです。今も農家の方などは作っているかな。

 

お酢にするのはちょっと大変そうなので、甘い柿を砂糖なしのお菓子に使うことにしました。

 

今回は、今、人気のココナッツオイルと柿の組み合わせ。

 

お砂糖はいっさい使わないのに、十分甘い!

しかも柿の主張が強すぎず、実は糖分として、なかなか優秀です。

 

他のお菓子にも使えそうです。

メープルシロップやハチミツをつかうレシピがあったら、一部を完熟柿で代用してもいいかもしれません。

 

完熟柿が手に入る方はぜひ。

 

 

 

柿のココナッツケーキ(蒸しケーキ)

オーブンで焼いても、蒸し器で蒸してもいいです。

ただし、体には蒸したお菓子の方が負担が少ないそうです。(マクロビオティックの先生がおっしゃっていましたよ。)

今回のお菓子は、卵を使っているので、マクロビスウィーツではないです。

 菊型2号(直径3センチ) 12個分

柿(完熟。皮と種をとってピューレ状にする)200g

卵 1個

A

国産の小麦粉150g

(3分の1を全粒粉にしても)

ベーキングパウダー(アルミニウムフリー) 小さじ1杯半

B

ココナッツオイル 40g(小鍋でとかして)

作り方

柿は固まりがないようによく混ぜます。

卵を加えさらに混ぜます。Aをふるって加えます。

ココナッツオイル(液体にしたもの)を加え、手早くまぜて、小さめの型に流します。(型が大きいと火通りが悪いです)

 

オーブン170度、蒸し器は蒸気が上がったところにいれ、ともに25〜30分で出来上がります。