読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

ぬか漬けがおいしい今日この頃

最近、ぬか漬けが美味しい。

 

理由はひとつ。

それはよくお世話しているから。

生き物と思ってお世話しているとぬか床は本当にいい香りになる。

(ぬかみそ臭いっていうけど、臭い???って思ってしまう)

 

美味しくなるとぬか床がかわいいので、せっせと混ぜる。

ますます、美味しくなる。

 

この前、お味噌講座に参加していたぬか床師匠?たちに教えてもらい、なすの形の鉄(もちろん釘でもいいけど、混ぜる時にけがしたら困るので買いました。)を入れたら、ほんと、野菜の色もきれいに漬かっている。

 

きちんと手をかけるとちゃんと美味しくなるんだな。

混ぜなくていいぬか床っていうのもあるみたいだけど、毎日混ぜるからこそ、愛着も出てくる気がする。

 

ぬか床も、腸の中も、土の中も一緒なんだなーって思います。

菌の状態がいいと、分解が早くて、動物性のものはすぐに形が見えなくなります。

 

ぬか床でいうと状態が良いと、煮干しを入れたら翌日になくなってたり。

野菜はなかなかなくなりませんよ。

すぐになくなったら食べられない。

 

腸でいうと。

野菜は繊維質だから必要な栄養素以外は排泄されるでしょ。

動物性のものは適量とっていればきちんと消化吸収されてるはずです。

 

土の中も残っているのは繊維質の多い野菜かな。

今は生ゴミ堆肥作り、使い切れずお休み中なんだけど、庭に直接埋めたいな〜。

 

 

実家では深く掘った穴に直接埋めていて、だから、土が肥えている気がする。

柿も、キンカンも、たくさん採れる。

 

話はそれたけれど、我が家のぬか床、何を漬けようか、何を足そうか・・・

日々、楽しみなのであります。