読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

味噌作りの講座で得たもの

昨日はお味噌作りの講座に参加してきました。

我が家でも約10年仕込んでいますが、毎年、気ままに作っているので、当然のことながら仕上がりも違う。

それなりにできているのでまあいいか〜と。

 

でも、なんとなーく作ってきたお味噌作りをもう一度、見つめ直そうと思い、何かに突き動かされたように前日に参加を申し込みました。(ご迷惑だったかも・・・)

 

参加してよかった!

温かい雰囲気をかもしだす先生。(醸してた〜!)

麹のこと、知らないこともたくさんあったし、作業の再確認、木の樽のこと・・・

そして、味噌や発酵を愛する参加者のみなさんとの出会い・・・

 

f:id:acucina:20170119111239j:plain

たくさんのステキな手が・・・

 

先生の味噌の話+参加者の方の糠漬け講義というお得な流れになりました。

あ、豚汁のお昼ごはんもとっても美味しかった!ごちそうさまでした。

 

菌がつなぐご縁だな。

ということは私を突き動かしたのも我が家にすんでいる菌たちの仕業かもね・・・

 

菌を意識して暮らすとふと気づくこと。

私たち人間は菌という大きな世界の中に小さく暮らしているんだと。

f:id:acucina:20170119113550j:plain

いいな〜、木の樽。一年後楽しみです。

 

そうそう、参加者の方に教えてもらった本。

宮本輝さんの「にぎやかな天地」

さっそく買いました。

ぬか床の話が出てくるそう。

この方の本は若い頃から好きなので、楽しみが増えました。