読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

防災。我が家の台所。

備える暮らし方

大きな地震があったとき、キッチンはとっても危ない場所になるのだとか。

巨大な冷蔵庫が倒れてきたり、食器が飛び出して割れる、出しっぱなしのおおきな鍋が落ちる・・・・

 

考えればすぐわかることでした・・・

でも、正直、あまり考えていなかった。

 

うちの食器棚は扉もないし、高めの棚にガラスをそのまま置いたりして。

 

見た目より、安全だよね。

ということで見直して、さっそく・・・

f:id:acucina:20160524091059j:plain

こちらは以前はガラスやマグカップお茶の缶を置いていました。

軽いものに統一。保存容器、布巾、よく使う乾物を少々。

下には滑り止めシートを敷いています。

 

食器棚はこちら。

f:id:acucina:20160524091118j:plain

右側にはよく使う食器と、お茶碗。

滑り止めシートをしき、プラスチックの容器に入れたので落ちにくいはずです。

f:id:acucina:20160524091130j:plain

ボウルや木のおさら、ボウル、ホイッパーなど、保存容器ミニの蓋・・・

 

かなり、減らしました、食器類。使用頻度の低いものは(捨てる勇気はないので)とりあえず納戸に。

いつも使うもののみをこちらに。

秋冬はまた入れ替えてみようかな。

 

今まで高い場所にあったものはこちら。

f:id:acucina:20160524091240j:plain

お茶の缶、コーヒーセット、ガラス、マグカップなどはやはり低い位置にセット。

ガラスは奥の方にしまいました。

 

今までは収納力をアップさせるため簡単な棚を置いてみたり、いろいろな便利グッズを使っていましたが、それもやめてみます。

 

オシャレ度は下がりました。が、以外とスッキリとして、使いやすいです。

 

防災は一日にしてならず。

早くできればそれがいいけど、少しずつ、少しずつ。