読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

気分はベトナムよ・・・

最近、小麦粉を使わないメニューを楽しんでいます。

 

昨日の夕食はタイビーフンを使って、ベトナムのフォーらしきものを作りました。

特別な材料は家にないけれど、あるもので。

 

ナンプラーは家にはございません。でも煮干しでしっかり出汁をとれば大丈夫。

香菜のかわりにベランダにちょこっと育っているセリを使います。

 

作り方は、煮干しと昆布と鰹節で出汁をとる。

その出汁で、鶏もも肉を煮て、スープの方に旨味を移します。

塩、酒、醤油で味を整えて、発酵の香りを足したかったので、キャベツ塩2%(別名ザワークラウト)の水分をちょいと入れました。

 

あとはニラ、きのこなどを適当に加えて煮て、茹でたビーフンにかけるだけ。

ゆで卵とかもあったらより美味しそうだな〜。

鶏肉、レタス、セリ、レモンをのせて。

 

(盛りつけがダイナミックすぎました。美しくないね・・・)

f:id:acucina:20160404185652j:plain

なーんて、美味しいんだろう。(いつでも自画自賛)

しかもちゃんとベトナムの味っぽい。行ったことないけれどね。

子どもたちもこのママ的異国の味を「なんか、いつもと違うけどおいしいね!」とよろこんでくれました。

 

しかもお米から作った麺なので、全くもたれません。

ベトナムの人ってスリムなイメージあるしね。

目指せ!アジアンビューティー?!