読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

手作りの即席みそ汁

みそ汁が大好きだけど作るのが面倒だという父のために。

 

 

f:id:acucina:20151001060218j:plain

 

食事のときには必ず母はみそ汁を出していました。

そんな生活を長年続けていた父にとって、みそ汁がない食卓は何か、侘しさを感じさせ、食事としても物足りないものでしょう。

 

自分でもときどき作っていますが、ちょっと面倒なとき、これがあると便利かなと思って。

 

即席みそ汁のもと

味噌、切った昆布、鰹節(厚削り)←この三つを混ぜて数日置いておくと、より美味しくなると思う。

 

後から追加してね。↓

長ネギ(小口切り)、切り干し大根(洗ってからしっかり絞る)、油揚げ(短冊)、乾燥わかめなど

 

痛みやすい物はいれず、お湯をさしていただける物だけを混ぜ込んでみました。今回は、秋を感じさせるみょうがも刻んでいれて。

具は味噌の中に沈めておいてください。出ていると痛みやすいのでね。

 

もともと、保存容器に味噌を何種類か入れておくのに、しきりとして使っていた昆布。

最後の方になって、昆布を刻んでお湯をさし、昆布茶のように飲んだところ、なんて美味しい、心が温まる味!

昆布も柔らかくなっていて、ひとつの具としていただけました。

 

一週間で食べきれるぐらいの量がいいと思います。

スプーンで適量をお椀にすくって、熱々のお湯を注ぐだけ。

 

単身赴任のパパや、一人暮らしの学生さんにも持たせてあげたい・・・