読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

葡萄活用法 ①染め物

葡萄をたくさんいただきました。

さあ、どうしましょうか。

 

一番にやりたかったのは残った皮での染め物。

 

f:id:acucina:20150915141400j:plain

美しい色ですね。

そのまま捨てるのはもったいなさすぎます。

 

皮を水で煮だして漉します。

布をぐつぐつと煮て、3時間ぐらいそのままで。

 

お酢を少々加えた水につけて色止めします。

 

もう一度、皮の煮汁に戻して、一晩おきます。

洗ってから乾かすとこのように・・・

f:id:acucina:20150917095252j:plain

あまり色がよくわかりませんねが、なんとも、優しい和の薄紫色です。

 

葡萄色・・・

葡萄で染めたからそう呼んでいいのでしょうか。

葡萄色とかいてエビいろと読むそうです。エビというのはヤマブドウの一種のエビヅルからついたようです。

ヤマブドウで染めても、このような色になるのでしょうか。

見つけたらぜひ染めてみたい。

 

この染めたさらしはハンカチにしようと思います。

 

葡萄はジャム、皮も利用した寒天なども作りました。

また後日書きたいと思います。