読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

なめらか〜かぼちゃプリン

どうしてこんなに美味しくできた?

っていうぐらいおいしくできました。

生クリームが入っているのかと思うほどのコクとなめらかさ。

f:id:acucina:20150910110148j:plain

 

ポイントは

おいしいかぼちゃを使うこと。

塩で甘さを引き出すこと。

丁寧にひとつずつの行程でまぜていくこと。

中火と余熱で火を入れること。

 

材料はシンプルです。カラメルソースは作りませんでしたが、とってもおいしいです。

かぼちゃ、塩、卵、牛乳(ノンホモ、低温殺菌が良いと思う)、きび砂糖

 

蒸し器で作ります。かぼちゃを蒸すしたあと、プリンもこちらで蒸します。

 

①かぼちゃは適当な大きさに切って、塩を軽くふり、柔らかくなるまで蒸します。

 この段階でかなり甘いことが理想。

f:id:acucina:20150910092023j:plain

 ↑ 大きさバラバラですね。なんていい加減な私。

 

②皮を外して、150gにします。(皮は私のおやつに・・・)

 

③ボウルに移し、泡立て器でなめらかにします。

 

④かぼちゃのあら熱がとれたところに、卵1個を入れ、しっかり混ぜます。

 

⑤きび砂糖を大さじ2杯(かぼちゃの甘さで調整)ほど入れ、さらに混ぜます。

 

⑥(蒸し器が温まっているのを確認してから)牛乳(室温に戻して)を少しずつ加え てなめらかにします。

 

⑦油を薄く縫った型(ガラスの耐熱容器を使用)に流し、アルミホイルなどで蓋をしてすぐに蒸します。

 中火20分そのまま余熱で30分ぐらいかな。

f:id:acucina:20150910110057j:plain

裏ごしをしないので(面倒なので・・・)丁寧に混ぜることが一番大切かも知れません。

メープルシロップをかけてもいいですが、そのままで、かぼちゃの甘さを楽しむのもいいよ〜。

 

美味しいかぼちゃに出会えたらぜひ作ってみてください!