読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

春休みにできること①

子育て・自分育て

子供たちは春休み。

 

我が家では、遠出することも、イベントもないのですが、うちの子供たちは楽しそう。

 

何を楽しんでいるのかというと・・・

 

それは、子供だけで「おつかい」に行くということです。

 

スーパーで豆乳を買う。

八百屋さんでキャベツとトマトといちごを買う。

本を返したり借りたり。

近所の雑貨屋さんにも行きました。

 

 

荷物が重いときには、リュックを背負ってがんばっています。

重すぎて、お腹もペコペコで玄関につくなり倒れこんだりすることも・・・

 

自分専用のお財布からお金を出したり、図書のカードをだしたりするのが、大人に近づいている感じがするのか、楽しくてたまらない様子。

 

お店の人、他のお客さんにも声をかけてもらえて、会話も楽しいそうです。

 

 

まあ、不安も正直あります。

 

でも昼間、明るい時間で、大人たちに見守られながら「おつかい」を楽しむ子供たち。

 

すごーく成長を感じています。

 

昔は家を手伝うことは当たり前でしたが、今の子たちは忙しい。でも、人として成長させるにはお手伝いが必須。

 

春休みは時間がたくさんあります。

家仕事、身につけさせるチャンスですね。