読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

*スマイルごはん*レシピ(鶏ムネときゅうりの胡麻ソース)

鶏ムネ肉は低脂肪、高タンパクのすぐれもの食材。

まとめて蒸しておくと便利です。

鶏の蒸し汁は煮物やスープに使えます。

 

 

f:id:acucina:20150123180949j:plain

鶏ムネ肉 1枚分(2〜3枚蒸しておくと便利です)

このレシピは1枚分使用

しょうが、長ネギ(青い部分)オリーブオイル、酒

長ネギ  1本

きゅうり(1%塩) 1本

胡麻ソース

白練り胡麻 大さじ1杯

梅干し   1個

甘酒    大さじ1杯(なければ味醂

味噌    大さじ1杯

 

キャベツの千切り(1%塩)

酢、オリーブオイル

 

作り方

  1. 鶏ムネ肉は厚い部分は包丁で広げ、厚みを均一にする
  2. 蒸し器に入る大きさの器に重ならないように入れ酒大さじ1〜2杯、オイル(一枚につき大さじ1杯)をまぶし、葱(青い部分)、ショウガの薄切りをのせて、ラップをする。湯気のあがった蒸し器で15〜20分ほど蒸す。竹串を刺して、出てくる肉汁が透明ならOK。もしもう少しかな?というときは火を止めて、鍋の中で蒸らしましょう。
  3. 長ネギはグリルやフライパンで焦げ目がつくまで焼く。1センチ長さに切る
  4. きゅうり(1%塩)は乱切りにする。
  5. 胡麻ソースの材料をすり鉢などで合わせる。(ボウルなどで混ぜてもよいが、すり鉢がやりやすい)
  6. 2の鶏肉を一口大に切り、きゅうり、長ネギと合わせ、5のソースで和える。
  7. 千切りキャベツ(1%塩)に酢、オリーブオイル少々をかけて盛りつけ、その上に6をのせる。

 きゅうりやキャベツの下準備はこちらを見てくださいね ↓

分割レシピのもと(1〜2%塩) - *スマイルごはん*を始めよう

 

電子レンジで作れば楽なのに〜と思われるかもしれませんが、私は電子レンジはおすすめしていません。

タンパク質が変性すると言われており、体への影響が気になります。

蒸し器は使いだすと便利な道具です。お試しくださいね。

甘酒はスーパーなどでも売られています。無糖のものを選んでください。お砂糖代わりに甘みを出したい料理に使えます。

 

鶏肉はオイルを塗ることでよりしっとりします。蒸しすぎるとぱさっとするので、気をつけてください。

(ただし、蒸しすぎてしまっても、細くさいてソースで和えれば問題なしです。)