読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

週末の「ご褒美おやつ」方式

最近の我が家のおやつ状況(平日)です。

 

おにぎり 1〜3個

おもち

豆(節分の残り)

干し芋か、干し柿

りんご

 

すごいですね。昔の子供風。

おにぎりは定番で、その他は選択制。

 

そして、このような一週間が送れたら、「ご褒美おやつ」として、週末にケーキなどを食べるという約束にしています。

 

しかし。

残念ながら、「ご褒美おやつ」には一度もたどり着いていません。

 

お友達と遊んだり、イベントがあったりすると、どうしてもいろんなものを食べてしまうんですよね〜。

それを我慢させるのはちょっと可哀想なので、食べてもいいことにしています。

 

食べてもいいのですが、週末のケーキの夢はかないません。

 

まあ、ケーキにはならなくても、平日よりはちょっとお菓子っぽいもの(サブレとか、和菓子など)を食べて休日のおやつを楽しんでいます。

 

私も、当然ですが、お店でお菓子を買うことがなくなりました。

 

そして、毎日、甘いものおやつを食べていたときは「ケーキ」に対する憧れが強かったのです。

でも、「昔の子供風おやつ」にかえたところ、ケーキ好きだけど、別に食べなくてもいいよ・・・という気持ちにまで、不思議と変化しています。

 

甘いものが甘いものを引き寄せる?のでしょうか。

 

 

低血糖症の子供も増えています。

寝起きや、寝付きが悪い。キレやすい。集中力がない。

アレルギーがひどい、視力が悪い。

お子さんにそんな症状があれば、食生活を見直す必要があるかもしれません。

 

スポーツドリンクやイオン飲料は、健康的なイメージですか?

そうではありません。日常的に飲んだら糖分の取り過ぎです。

 

また、5歳以下でも動脈硬化の子が多いとか。

油を使ったものやスナック菓子を毎日食べていては危険です。

 

今はいい。

今は大丈夫かもしれません。

 

が、子供の将来はどうでしょう。

 

食習慣は親の責任です。

 

今のうちに食生活を見直しましょう。

そして、一歩踏み出しましょう。