読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

雪の日の散歩

今日は、雪のために、幼稚園の役員会議がなくなりました。

 

晴れているときは、片道40分ぐらいかかりますが、歩くことにしています。

 

しかし、今日は雪。

 

雪道の運転は、私にとっては自殺行為に値します。

歩きで行くか、バスを使うかを悩んでいたので、中止になって、かなりほっとしました。

 

さあ、突然予定がなくなりました。

ステキ一日ではないですか!

 

何をしましょうか。

 

他に出かける用はなかったので、家でゆっくり過ごすこともできますが・・・

 

なぜか、「雪の中、歩きたい!」という衝動に駆られました。子供と同じ?でしょうか。それとも、戌年だから?

 

そこで、あえて用事を作って、出かけてみました。暇人です。

 

霙(みぞれ←こういう漢字なのね・・・)になりかかっており、雪は半分解けかかっていました。

 

シャクシャクした音と、解けかけた雪景色を楽しみながらの雪散歩です。

 

多分、「行かなくてはならない用事」であれば、こんな軽快に歩けなかったでしょう。

 

「雪の中を歩くために作った用事」だったので、大満足の時間を過ごすことができました。

 

子供たちも雪遊び、学校と幼稚園でさせてもらえているといいのですが。

帰ってきたら、話を聞いてみましょう。