読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

今年の「食」方針

*スマイルごはん* 体を整えるということ

今年っていうわけではないのですが、今の時点で。

 

ずばり

「体が求める食」

家族それぞれ、活動内容も、活動量もちがう。

 

 

生野菜をたっぷり食べたい

お肉や魚をしっかり食べたい

煮込んだ野菜が食べたい

芋類が食べたい

ご飯をたくさん食べたい・・・

 

とそれぞれ食べたいものが微妙に違うはずです。

ですから理想は「選択肢のある食卓」

 

でもそんなにたくさん作るの大変ですね。

 

メインはその都度作ることにしましょう。

煮物や、サラダは多めに作って次の食事にまわせば解決するかな。

 

選択。つまり本人に任せる。

すると肉ばっかり・・・ということもあるかもしれないですね。

 

親としてはそれはちょっと不安なので、肉の料理には一緒に食べられるように必ず野菜を組み合わせておきます。

 

例えば、

キャベツの千切りに熱々のお肉料理をのせてからめて食べる。

肉と野菜を一緒に煮込む・・・など

 

肉だけ食べるより美味しいですよね。

 

選択肢はありますが、ご飯とみそ汁は必須。

ご飯は我が家では三分〜五分搗きのご飯です。

 

白米と違って血糖値を急激にあげないので、安心です。美味しいし。

 

もともと、子供は活動量が多いので、糖質を制限するのは可哀想です。このご飯なら食べ過ぎてもいいよ〜ぐらいの気持ちになります。

 

みそ汁は野菜、海藻入れておけば、大丈夫なのではないかと。

 

子供は本能で食べます。でも大人は意外とむずかしいです。知識や情報が邪魔するんですよね。

作った人は他にもいろいろ考えますしね。(せっかく作ったのに〜といったような)

 

「あ〜お腹空いた〜!」っていう状況で食卓につくのが理想ですね。体からの素直な要求で食べられそう。

大人の私はそれを目指します。