読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

年内にやっておきたいこと。12月は体の中も大掃除!

明日から12月。

大掃除スケジュールはたてましたか?

 

昨年の12月に、「お話カフェ」という会を開き、家事の年間スケジュールをみんなで手帖に書き込んでみました。

 

一応、それに従って、やっていたのですが、やはり掃除したいところはいっぱい出てきます・・・

 

「お話カフェ」に参加してくださった方たちはどうでしょうか。

 

私は、今日中に、12月のお掃除計画立てます!

・・・宣言しておいた方ができそうなので。

 

そして、体。

この季節、イベントも多いので、いらないものをたくさん体内にも溜め込んでしまいそうです。

 

そんな12月こそ、私が、積極的に食卓にのせようと思っているものたちをご紹介します!

 

  • 大根 → お肉や魚の消化を助けます。
  • 切り干し大根   → 体内に溜まった古い脂肪の排出を           手伝ってくれるそうです。
  • こんにゃく → 昔の人は大掃除の日にはこんにゃくを食べて、体内のホコリも排泄したとか。
  • ごぼう → 食物繊維。しっかり腸を働かせないと。
  • 生野菜 → 動物性食品が増える時期は積極的にとりたい。水菜や白菜のサラダなど、この時期おいしいですね。
  • 乳酸菌 → 我が家だと、漬け物、自家製豆乳ヨーグルト
  • キノコ類とその出汁 → お肉好きな人は特に。

まだ、あるとは思いますが、思いつくのはこれくらい。

 

塩分は減らした方がいいようです。

動物性食品をたくさんとっている人はやはり塩分には気をつけないといけません。

そしてこの先、お肉やチーズ、練り物など、もともと塩分の入ったものを食べる機会が増えますよね。

 

全部、薄味だと、家族の反応が悪そうなので、メリハリをつけることにします。

 

サラダは酢をきかせて塩分を控えるとか、野菜の煮物は薄味にするとか。

 

あとは大掃除に歩いて買い物・・・

できるだけ体を動かせればいいのですが、それはどこまでできるでしょうか。

 

新年にむけて、体を一度、リセットしておきたいですね。

 

年末に風邪をひく方も多いですが、これは体にとって最大のデトックス。

 

できるだけ薬に頼らず、風邪を経過させると、治ったときかなりきれいな体になっていますよ〜。

 

そんなときは、水分は必要ですが、栄養つけようなんて、無理に食べないほうが治りは早いです。

 

体の声を素直にきいてみましょう。