読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

小さな社会貢献の方法

本が好きです。

 

家族以外にはお見せしたことがありませんが、天井まである大きな本棚二つに私の本が埋まっています。

 

大量に本がある=もういらない

 

ではなくて

 

また読みたくなる・・・。

欲しくなる。

 

でもこれ以上、収納場所は増やせません。

 

やはり処分していくしかないです。

 

 

 

みなさんは本の処分、どうしていますか?

 

古本屋に持っていって売ったこともありますが、残念ながら、たいした金額にはなりません。

 

それなら少しでも社会貢献できたらという気持ちで古本の有効利用法を調べました。

ここ数年、特定非営利活動法人ジェンという団体の行っている

BOOK MAGIC(ブック・マジック)

 を利用しています。

 

50冊いらない本がたまったら段ボールにつめて送る。

これだけです。

 

その本代が、イラクアフガニスタンなどの学校建設費用や文具購入の費用になるそうですよ。

 

50冊もたまるところがすごい?

一人ではむずかしくても、家族やお友達と合わせれば意外と集まるかもしれませんよ。

 

私の場合、教室に参加してくださる方が持ってきてくれることもあります。

 

身近にできて、とてもいいシステムですね。

幼稚園や学校のバザーなどで集めてもいいかもしれない。(今年、その係だったのに・・・もう遅いですね。)

 

あとは50冊はなかなか・・・というときは公共施設の図書コーナーなどに持っていくと引き取ってくれることもあります。

 

小さなことですが、無理なくできる社会貢献の一つだと思っています。