読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

こどものおやつに悩んでいる方へ

おやつ、どうしていますか? 

 

お話を聞いていると、子どもが小さい頃はもう少し、食べ物に気を使っていたという方、多いですよね。

 

だんだん、集団生活に加わるようになって、基準がゆるんできて、今は何でもあり?

 

私も、昔はまじめにマクロビオティックをしていたので、子どもたちのおやつにはほんとに悩みました。

 

お友達とのお付き合いや、みんなが食べているのに、一人だけ食べられないのは心の面からどうなんだろうと・・・

 

このぐらいなら、ちょっとだけなら・・・という感じでお友達と遊ぶときは同じ物を食べるということに決め、私のストレスも少しは減りました。

 

その方法は今でもいいと思っています。・・・が、問題は家でも同じようなものを食べる習慣がついてしまったこと!

 

一応、原料は遺伝子組み換え使っていないかな?などと、調べるのですが、それにしても甘いもの・市販のお菓子=おやつという形になりつつありました。

 

でも、体は正直。体よ、ありがとう。

息子は目がかゆくなったり、鼻がつまったり・・・

小さい子は大人より,敏感。すぐ反応がでてきます。(大人は鈍感すぎるという話もありますが・・・)

 

やっぱり、このまま崩れていくわけにはいかない!

 

そこで、おやつ=おにぎり大作戦!です。

f:id:acucina:20140722053651j:plain

今までも、お菓子一定量だしたあと、もっと食べたがったら、おにぎりにしていたんですが、この作戦?は最初がおにぎり。

 

夏は塩をきつめにしたり、梅干し入れると汗で流れ出たミネラルもしっかりおぎなえるし、なにしろ、おいしい!!

 

まさに体の欲するものなのです。

 

最初は不満に思う子もいると思うので、「おにぎりひとつ食べたら(小さくてもいいので),他のものをあげるからね〜」

 

おにぎりで血糖値安定させてからの方が、体には負担も少ないし、食べ過ぎないし、絶対おすすめです。やってみてください。

 

大人にもオススメですよ!

 

私も夕食前(?)にお腹すくと食べています。

でも、その方法で体重増えたことはありませんよ〜!

 

おやつ=おにぎりムーブメントを起こしましょう。