*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

ぬか床の容器。あれこれ・・・

立春に合わせて、お引っ越ししました。 私ではなくぬか床が・・・です。 今までは人気の琺瑯の長方形のタイプを使っていました。 冷蔵庫にも入るサイズだし、見た目もスッキリ。 ずっとこれで漬けていくつもりでした。 でも、使っていくうちに、ちょっとスト…

白菜キムチ作り

キムチ作り、続いています。 この前、作ったものはというと。 白菜がかなり漬け物になってから合わせたので、塩辛の個性が強く出てしまったような・・・ 美味しいことは美味しいのですが、私の求めているキムチにはなっておらず。 もう少し熟成させていたら…

ぬか漬けがおいしい今日この頃

最近、ぬか漬けが美味しい。 理由はひとつ。 それはよくお世話しているから。 生き物と思ってお世話しているとぬか床は本当にいい香りになる。 (ぬかみそ臭いっていうけど、臭い???って思ってしまう) 美味しくなるとぬか床がかわいいので、せっせと混ぜ…

少量・キムチ試作中

白菜漬け・・・ 塩辛・・・ 続けて仕込みました。 塩辛自体はそんなに好きではないのですが、キムチを作りたくて。 かなりオリジナルな作り方です。 本場はあみの塩辛なのだそうですが、いかで作りました。 りんごのすりおろし、にんにくのすりおろし、はち…

子どものおもちゃ、お片づけ問題

なんでこう、片付かないかな〜。 だいぶ、減らしたとはいえ、大きなおもちゃが多い。(特に男子) 先日作った鎧、兜もそうだし、刀なんか長いのでどこにも収納できない。 サンタが連れて来たこやつも大きい。(しかも、もうほとんど遊んでいない) とにかく…

おうちエネルギーを見直してみる。

先日、 おうちエネルギーワークショップ というものに参加してきました。 なかなか美人なもりこちゃん。 参加者のママに抱っこされた赤ちゃん(男子)がもりこの目をずーっと見ていたのが印象的・・・ ワークショップでは電気やガスの使用量を見直し、普段、…

家の中で一番好きな場所

20代に旅行したイギリスのB&Bのサンルームが忘れられず、心の中でずっと温めていました。 それは花と緑いっぱいのサンルーム。 いいな〜、こんな空間。憧れる・・・ そんな気持ちを20年温め続け、夢を叶える作業に入っています。 いままでは 子どものお…

ダンボールで甲冑づくり②真田昌幸の兜がベース・・・?

甲冑づくり、続いています。 兜制作。 二枚のダンボールを張り合わせて前の部分に補強。(というか長さが足りなかったので) 飾りみたいなのは息子のオリジナル。 「誰も付けていないのにする!」 たしかにね。 兜のベースのデザインは真田昌幸のもの。(え…

味噌作りの講座で得たもの

昨日はお味噌作りの講座に参加してきました。 我が家でも約10年仕込んでいますが、毎年、気ままに作っているので、当然のことながら仕上がりも違う。 それなりにできているのでまあいいか〜と。 でも、なんとなーく作ってきたお味噌作りをもう一度、見つめ…

ダンボールで甲冑作り ①

「そうだ!」 戦国時代大好き、チャンバラごっこ大好きの長男が何かひらめいたらしい。 「ダンボールで甲冑作ればいいんだ〜!」 「え〜・・・ママ、甲冑の作り、よくわかんないよ〜」 「僕わかる!!」 「ママも手伝って」 「しょ、承知!」 長男は部品を次…

我が家のエネルギー見直し!

今度、こちらに参加する予定です。 glanta.blog.fc2.com なんだか後回しにしがちなこの問題。 もう一度じっくり向き合ってみようと思います。 ご一緒にいかがですか?? ご興味ある人もない人も。 おやつ付きっていうのもいいな。

子どもの風邪の経過(インフルエンザかな〜)

うちの子どもたちは薬をほとんど飲ませず育てています。 なので、風邪やインフルエンザにかかると経過がよーくわかります。 という私もようやく落ち着いて経過を見守れるようになったのかな。 先日も長男(小2)が発熱、嘔吐。 通常の風邪だと嘔吐を1〜2…

我が家にエコストーブがやってきた!

存在を知ってからずーっとほしかったもの。 それはエコストーブ。 先日、ワークショップに参加してようやく手に入れました。 カラフルでかわいい・・・と思う。 これいいよ〜。 公園で拾ってきた落ち葉や小枝、ちょっと太めの枝などでストーブにもなるし、調…

子どもと言葉遊び

毎朝の日課です。 ちょっとした脳トレ。献立逆さ読みゲームです。 「今日の給食なあに??」 で始まります。 「本日のお給食〜。」私 「逆さに言ってね!」子どもたち 「リコッロブドルイボ」 「んー、ぼるいど??」 「いやいや、ドルイボ・・・」 「ぼいる…

北風ピープーで美味しくなるもの

天気予報で 「明日は北風が吹いて寒いでしょう」 なんていわれるとワクワクしてしまう。 (外でのお仕事の方には申し訳ないのですが) 冬の手作りおやつといえば 干し柿、干し芋。 この二つは寒くないとね。 冬は冬らしくあってほしい。 始めの頃はオシャレ…

するめ。こどものおやつの他にも・・・

もちろん、お父さんの(お母さんの)酒の肴。 ザリガニ釣りのエサ。(煮干しより食いつきがよいみたい) そして、料理にも! 煮物にいいです。 よい出汁がでますよ〜。 www.my-kaigo.com ストレスに負けない体作りってことでご紹介しています。 するめいか、…

「へろへろ」という本

本は友達。 なので、読み始めたらどこでも連れて行きたいけれど、この本は電車で読むのは危険です。 へろへろ 雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々 作者: 鹿子裕文,装画:奥村門土(モンドくん),AD:寄藤文平+鈴木千佳子 出版社/メーカー: ナナロク社 …

子ども寄り合い所の昨日のおやつ

昨日の「寄り合いヤマダ」(名前つけた?)のおやつはこんなもの。 長男がおやつをほしがり、お煎餅もりんごも食べ飽きていたので、 ザリガニ釣りのエサとして買い置きしてある(もちろん人間もたまに食べる)ものを提案してみました。 足の部分はすでにザリ…

子ども寄り合い所は楽しい。

最近、我が家は子どもたちの寄り合い所みたいになってきました。 長女の友達2〜4人+妹、長男の友達2〜3人。 こんなメンバーです。 始めの頃は掃除も一応、しなくちゃいけないし、かなりうるさいこともあるし、面倒だな〜と思っていました。 でも来るこ…

魚焼きグリルで焼き芋

芋は蒸したり、煮たりもいいけど、焼き芋がおいしいな〜。 アルミホイルで包んでオーブン200度ぐらいで30〜40分焼くとほんとにおいしい。 ただ、うちのオーブンは最近、気まぐれです。 動いたり動かなかったり。 そんなオーブンとつき合うのも楽しい…

子どものケンカに効果あり!

最近、我が家は子どもたちの遊び場となっています。 長男(小2)が友達と遊んでいた時のこと。 毎日のように遊んで、毎日のようにケンカしている3人組。 基本的には、ほおっておくのですが、私に訴えてきた時には出て行くことにします。 昨日もふざけて「…

秋の里山の風景を想いながら

「秋の味覚」の煮物です。 まさにこの煮物は「実りの秋」。 どんな色に仕上がるのかドキドキしながら作りました。 切ってみたら中はきれいなむらさき色のサツマイモ。 黄色い皮のりんご。 そして、かぼちゃ。 今回も、味付けは梅酢を使いましたよ〜。 酢の効…

大活躍ですよ〜、梅酢。

冷蔵庫の野菜室がいっぱいになっています。 今朝は野菜料理の仕込み。 気づけば、5品中4品は梅酢を使っていました。 梅干し作った仲間はみんな梅酢を使っているだろうか・・・ 持て余している方は参考にしてください。 便利だし、美味しいし、日持ちはする…

美味しいものに刺激を受けて・・・

ご近所のカフェ。 nevyさん。 友人に誘われて久しぶりに行ってきました。 日替わりのランチです。 スパイスやハーブ、旬の果物を上手く使っていて、なんて素敵なんでしょう!!! しかも本当においしい!!!! 外食での久しぶりの感動です。 (家族だと、イ…

「当たり前」を見直して部屋が広くなりました。

最近、リビングのゴミ箱が変えてみました。 上が燃やすゴミ。下は紙ごみ。 (このケースたちは子どものおもちゃ入れに使っていました。子どもたちも本気でお片づけをしたら入れるもの、なくなりました。ゴミ箱として再就職です。) 中にはそのまま捨てるため…

こじんまりと暮らしたい・・・

3ヶ月ほど前から、何度目かの片付けの大波がきています。 今回のきっかけは防災から。 部屋に中にある過剰なものたちに押しつぶされるのはいやだ〜!と思い、もの減らし作業が続きます。 処分する基準が明確になったので、ほとんど迷いがなくなりました。 …

小さなまな板と料理

最近、小さな木のまな板を使っています。 まな板は大きい方がいいとずっと思っていました。 料理の仕事もあるし、基本だよね!と。 でも大きいまな板は重い。 乾かすにも場所が必要です。 まな板をよいしょっと準備してからの料理。 少し、ストレスを感じて…

「美肌作りのためのレシピ」を作りながらときめいてください。

一ヶ月に2回、新しいレシピが載ります。 今回は美肌作りのためのレシピ。 鶏手羽肉をお米に炊き込んだものと、牛スジを使ったさっぱりおでんです。 どちらも美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。 www.my-kaigo.com アンチエイジング・・・ という響きが…

自分にとって必要な量とものを知る

梅干しは今年、10キロ程度作りました。一度には干せないので3回に分けて干しています。 こちらは赤紫蘇を使ったもの こちらは白いままのもの。 梅干し作り。 スタート時(10年ぐらい前)は5キロでした。 ずっと5キロずつ作っていましたが、ワークショップ…

料理の仕事

こんなお仕事をしています。www.my-kaigo.com こちらは一番新しいレシピです。 最近、再び「健康生活を応戦するメニュー」という新しいコーナーにレシピと写真をのせていただいています。 歳を重ねても、元気でいられるためのレシピ。 健康寿命を延ばそう! …

命は続いていました。プランターの野菜

種もまかず、苗も植えていないのに。 生ゴミ堆肥から芽を出したのか、過去に育てた種から育ったのか・・・ 今までで一番の収穫です。 過去に気合いを入れて種から育てたときは、葉ばかり立派に育って実はほとんどとれませんでした。 生ゴミ堆肥の状態が未完…

我が家の救急セット

子どもの頃、救急箱の中を見るのが大好きでした。 いろいろなものが入っていて、「これは何に使うの?」と母に何度も聞いたりして・・・ ですが、今、うちで必要なものって、実は少ない。 左上から時計回りに 鼻づまり用のアロマオイル 薬用カレンデュラエッ…

季節によりそう仕事。梅干し作り

今週の23日(木)、24日(金)とグランタさんで梅干し作りのワークショップを行いました。 glanta.blog.fc2.com 18キロの梅はこんな感じ。 青葉グリーンファームさんの梅です。 青葉グリーンファーム - 青葉グリーンファーム 雨の中での収穫はすぐにか…

季節によりそう仕事。梅干し作り

今週の23日(木)、24日(金)とグランタさんで梅干し作りのワークショップを行いました。 glanta.blog.fc2.com 18キロの梅はこんな感じ。 青葉グリーンファームさんの梅です。 青葉グリーンファーム - 青葉グリーンファーム 雨の中での収穫はすぐにか…

チリモンを知っているかい?

子どもがおもしろい本を借りてきました。 チリメンモンスターをさがせ! 作者: 日下部敬之,きしわだ自然資料館,きしわだ自然友の会 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 2009/07 メディア: 大型本 購入: 6人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (9件) を見る …

リサイクルの心もプレゼントにのせて。

ずっとやりたいな〜と思っていたこと。 空き缶の再利用、そして、生ゴミ堆肥をもっと使うこと。 やっと動きました。 まずは、溜め込んでいた空き缶を植木鉢に。 たいした作業ではないのに、先延ばしにしていました。 底の部分に釘で穴をいくつかあけて、生ゴ…

乾物を使って非常食を日常食に近づけたい

家にある乾物+缶詰+レトルト米を使ってお昼ご飯を作ってみました。 最低限の水と加熱時間も最小限に・・・という想定です。 見たことはあったけれど、使ったことはなかったので、新聞紙食器も作りました。 リゾット(ホタテ缶、長ネギ、梅干し、切り干し大…

防災。我が家の台所⑵ 冷蔵庫とおまけ

一日一善とともに。 一日一防災でもよいから進めていきたい。 本日は冷蔵庫のこと。 こんな大きなものの下敷きになったら・・・ ということで冷蔵庫の掃除(周りの)をかねて作業開始。 今まではこのような感じ。 突っ張り棒で蒸篭をのせていましたが、年に…

防災。我が家の台所。

大きな地震があったとき、キッチンはとっても危ない場所になるのだとか。 巨大な冷蔵庫が倒れてきたり、食器が飛び出して割れる、出しっぱなしのおおきな鍋が落ちる・・・・ 考えればすぐわかることでした・・・ でも、正直、あまり考えていなかった。 うち…

梅干しづくり、気になっている方はぜひ!

結婚してから始めた梅干しづくり。 といっても、心に余裕がなくてお休みした年もあったり、干す作業がずーっと後になったり・・・ そんな気まぐれに作ってきた私ですが、6月が近づくとそわそわ・・・ 今年はどうしようかな〜。何キロ漬けようかな〜と計画を…

晴れた日は干し野菜を作ろう

お天気が続きます。 こんな日はお日様の力を借りて干しましょう。 昨日はにんじん、葱の青い部分を干しました。 始めはこんな感じ。にんじん1本、ねぎの3本分ぐらい。 朝干して、3時頃にはほぼ乾いています。 干すと旨味が凝縮されるから、いい出汁がでる…

おすすめの本です。

この本は買ってよかった。 クロワッサン特別編集 女性目線で徹底的に考えた 防災BOOK (マガジンハウスムック) 作者: マガジンハウス 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2016/03/10 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 気になってはいるけど…

ひと手間かけるだけあった枝豆ごはん

グリンピースの豆ご飯美味しいですが、楽しめる期間が短い。 枝豆ごはんも美味しいので、ぜひ。 2合分で作りました。 米 2合(うちのは5分搗き米)・・・研がずにそのまま 水 枝豆(さや付き)250g・・・さっと茹でてさやを外す。 塩 小さじ1杯 オリ…

男子が好きな味かもしれない。牛スジ肉

牛肉は高いけれど、美味しくて安い部分がある! それが牛スジ。国産のお高めのお肉でも買える値段であります。 スジというくらいなので、そのままでは固いです。 噛み切れないです。 でも、ただひたすら煮るだけでとろ〜り。そして、コリッという部分もまた…

鰯のソテー丼

魚より、肉の方が調理が簡単! ではありますが、やはり魚はせっせと食べたい食材です。 最近は魚の頻度が増えました。 習慣になると、面倒とも感じなくなります。 そして鰯は安い。 昔に比べれば高くなったのでしょうが、それでも他の魚よりは断然安いですね…

日の出とともに・・・

「ゴールデンウィーク2016」 今年のGW前半は私の実家へ。 子どもたちの大好きな「おじちゃん」(私の兄)に釣りに連れて行ってもらいました。 夜出発して、釣れそうな場所を探してもらい、車中で睡眠をとり・・・ 明け方から釣り開始です。 私も子どもたちも…

楽しいグルテンフリーワールドとダイエットの話

家族の体調のこともあり、グルテンフリーの生活をしています。 小麦粉を抜くというのは、今までの食事がけっこう変わるものだなと思います。 最初はどうなることか・・・と思っていましたが、やってみるとなかなか楽しい。 今まであまり使っていなかった素材…

旬をいただこう。筍バーグ

今の季節、本当に美味しい筍。 いつものハンバーグに筍を使いました。 豚ひき肉(牛が入らないようが筍が合う気がして)、味噌、卵を混ぜた生地に筍を刻んだものと大根菜を茹でて刻んだものをたっぷり。 大根おろしを添えました。 簡単でしょ〜。 豚肉250…

シャキシャキおかひじき

おかひじき、おいしいですよね。 あの、シャキシャキっとした感じ、他にはない歯ごたえです。 カルシウム、マグネシウム、ビタミンKなども含まれていて、骨の形成に役立つなかなか優秀な食材。 お肉や魚をメインにおかひじきをたっぷり食べるといいかも。 山…

引き継ぐっていいね・・・母のぬか床

私が実家から引き継いだもの。 いろいろありますが、ぬか床もそうです。 兄も大阪に持って行っています。 母のぬか床は美味しいと評判でした。 朝晩、かかさずに混ぜていましたから。 50年以上は続いているはずです。 「このぬか床だけは腐らせないでね。…