読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*スマイルごはん*を始めよう

地球も私たちも笑顔になれるごはんや暮らしのこと

*スマイルごはん*

葡萄の活用法③ 葡萄ジャム

母は毎年、友人たちと山梨に葡萄を買いに行き、兄や私のところにも、箱詰めにした様々な葡萄を送ってくれました。 冷蔵庫には入りきらないし、食べきれないので、嬉しい反面、困ってもいましたが、ジャムにすればよかったですね。 今年、作ったのはジャムと…

葡萄の活用法(お楽しみ法)②葡萄の寒天ゼリー

和の仕上がりにしたかったので、寒天を使いました。 美しい色の皮も使います。 おおまかな材料 葡萄(巨峰など大粒のもの)一房 、棒寒天1本、水、バットなど薄めの型(半分に切った葡萄が重ならずに並ぶ大きさのもの) 棒寒天は洗ってからちぎって少量の水…

葡萄活用法 ①染め物

葡萄をたくさんいただきました。 さあ、どうしましょうか。 一番にやりたかったのは残った皮での染め物。 美しい色ですね。 そのまま捨てるのはもったいなさすぎます。 皮を水で煮だして漉します。 布をぐつぐつと煮て、3時間ぐらいそのままで。 お酢を少々…

なめらか〜かぼちゃプリン

どうしてこんなに美味しくできた? っていうぐらいおいしくできました。 生クリームが入っているのかと思うほどのコクとなめらかさ。 ポイントは おいしいかぼちゃを使うこと。 塩で甘さを引き出すこと。 丁寧にひとつずつの行程でまぜていくこと。 中火と余…

とろっとろではふはふ・・・豚の角煮。

たま〜にとても食べたくなるものがあります。 豚の角煮。 この角煮については自分で作ったものが一番おいしいとウヌボレています。 とはいうものの、他の方に食べてもらった訳でもないし、お店のものをたくさん食べ比べた訳でもないので、自己満足でしかない…

すもものジャム・いちじくのジャム

こちらの美しい色はすもものジャム、いただきものです。 お庭でとれるすももで作っているそうで、なんとも幸せな御福分け・・・。 かわいいタグまでついていて。こういうところにセンスがでますね。 そして、こちらはベージュがかったピンクのいちじくジャム…

コーヒーミルで珈琲時間を。

こちらのコーヒーミル。結婚前に川越で買った物です。 そうび木のアトリエ - 人気の木製擦り器の販売/店創り・住宅建築の紹介 つい最近もNHKで取り上げていましたね。 実は一度使ったきり、13年もの間、使っていませんでした。 初めて使った時はうまく挽…

夏の朝に、白湯を。

ここ最近のこと。 調子に乗ってお風呂上がりの水にも、枕元に持って行く水筒にも氷をたっぷり。 さすがに内蔵が冷えてしまったのでしょうか。 朝起きて鏡を見ると、見たことのない顔が・・・ かなりむくんでいます。 腰(腎臓の場所)に手をあててみると、手…

きゅうりの常備菜

きゅうりを見るとこうしたくなります。 蛇腹切り。 スライスのようにころがらないので、安心して?切れます。 最後まで切らずに斜めに切り込み。 うらがえしてもう一度斜めに切り込み。 塩をすり込んでおけばしな〜っとして蛇のようです。 斜め×斜めは中国料…

「胡麻すり」が楽しい道具

古くて新しい仲間です。 13年ほど前から実家にあって、しばらく使われていませんでした。 我が家でもう一度、活躍してもらう予定です。 胡麻は煎り立て、擦り立てが美味しいのですが、すり鉢を出すのが、ちょっと面倒だなと思って、「すりごま」を使ってい…

梅酢と紫蘇酢

今年は梅干しを漬けることができませんでした。 いろいろと取り込んでいて・・・というのは誰に対しての言い訳でしょう。困るのは自分なのに・・・。もっと計画的にすべきでした。 梅干しがないということは梅酢もないということ。 梅酢なしに夏場を乗り切る…

懐かしい姿のお菓子

「 シベリア」 特に思い出はないのです。 でも、この類いのもの、素通りできません。 「シベリア」 初めまして。かな? いや、商店街などに古くからあるパン屋さんなどで見かけたような・・・ 調べてみたら明治時代から作られてたそうで、ミルクホールという…

筍ごはん(計量なしレシピ)

春のお楽しみのひとつ。 筍ご飯です。 叔母の家の庭の筍。お庭に筍。いいなあ。 御福分けしてもらいました。 分量は適当でございます。この組み合わせが大好きです。 三合の米で炊きました。 筍(茹でたもの) 小さめのものひとつ 油揚げ 1枚 ちりめんじゃ…

コマデリさんのお弁当

昨日は幼稚園のお友達の送別会。 コマデリさんのお弁当をみんなでいただきました。 コマデリ - 神奈川県 横浜市 - 食品屋台・トラック | Facebook 幼稚園ママたちにはかなり人気のコマデリ弁当。 私も大好きです♥︎♥︎♥︎ コマデリ弁当の人気の秘密はどこに? …

4度目の食事となるおやつ

7〜8年ほど前に、地域のケアプラザの調理室をお借りして、「ナチュラルおやつの会」というサークルをやっていました。 ほぼ100%、子連れのママたちです。 私も、長女をおんぶしてやったこともあったと思います。 長男の妊娠とともに休会としましたが、…

*スマイルごはん*と向かい合う

今回、ナチュラルコープさんのイベントに参加します。 そのことの意味を考えてみました。 自分はここで何を伝えたいんだろう。 教室やブログは何のために始めたんだっけ・・・ 4年前の東日本大震災。 震災後に考えた暮らし方。 節電、省エネ、エコ・・・ み…

お弁当にするか、給食にするか・・・

第一期、お弁当作り生活、残りわずかになってきました。 私は幼稚園生のころ、朝、母から離れられず泣いて、ようやく遊びだしたかと思えば、お弁当の時間には母を思い出して、また泣いていたそうです。 そう、お弁当ってお母さんなんですね。 幼稚園での生活…

自分弁当。ダイエットにいいかも・・・

最近、お弁当のことばかりですね。 自分用のお弁当を作ることで、いいことがいくつかあります。 前にも書きましたが、 「食べ過ぎない」 これ以上食べようという気持ちになりません。なぜか、満足するのです。 「お昼ごはんの心配をしなくていいので、時間が…

ある日の二人弁当

幼稚園のお弁当を作るときに、一緒に自分用も作ることがあります。 こちらは私用。 この日も私の弁当の方が手が込んでいます。 写真を写した後にも、すきまに、切り干し、キャベツ千切り(塩味)など詰め込んでみました。 バランスいいですよ〜。 自我じいさ…

スマイルごはんちゃん弁当

息子用のカレー弁当をご紹介しましたが、その日はもうひとつのカレー弁当を作っています。 こちらもカレー入り。 自分用です・・・ 横から見るとこんな感じです。 これは 地層弁当? 下から カレー、 ごはん、 おかず(きゅうり、かぼちゃ、れんこん)、 お…

お弁当にカレーって・・・

「カレーなんかお弁当にできない」 そう思っていました。 でも、お友達ママからいい方法を教えてもらいました♪ じゃーん、こうです。 あ、カレー忘れた。 そうそう、カレーね・・・ 「カレーのってないじゃん!」 幼稚園の先生から突っ込みがはいったようで…

野菜たっぷりかわいいお弁当

*スマイルごはん*弁当とでも名付けましょうか。 お顔の崩れそうなところが、不器用さを伝えています・・・ でも、こねこね、ねりねりしないで美味しく手早く作ろうと思ったらこのレベルではないかと。 そして、かわいいからいいんです。 子供はそこまで完…

おにぎりの顔

野菜やお豆などの子供に食べさせたい食材で、作ってみました。 この程度なら・・・私にも作れました。 お弁当用ではなく、おやつ用に作っておきました。 おやつのおにぎり、たまにはかわいいのがあってもいいのかな。 特にお留守番のときには・・・ でも、持…

残りわずかなお弁当生活

だというのに・・・ 最近、写真も撮れず。 あまりに適当に作っていたので、記録するほどではないかな〜と。 (飽きっぽい私です) 手抜き弁当です。でもスナップエンドウとひよこ豆がかわいいので、撮ってみました。 ご飯にごま塩、茹でたひよこ豆、スナップ…

今年の「食」方針

今年っていうわけではないのですが、今の時点で。 ずばり 「体が求める食」 家族それぞれ、活動内容も、活動量もちがう。 生野菜をたっぷり食べたい お肉や魚をしっかり食べたい 煮込んだ野菜が食べたい 芋類が食べたい ご飯をたくさん食べたい・・・ とそれ…

大根丸ごと2本使い切り・いろは♪

先日、長男が幼稚園から大根2本を持って帰ってきました。 我が家ではこんな風に食べています。 (一度に食べきる必要はもちろんないのですが、せっせと食べようかなという気持ちになりますね・・・) 大根の葉は早めに使います。 よく洗って(虫がついてい…

安納芋と焼きリンゴのプリン

先日、安納芋を焼き芋にしました。 塩を皮にまぶして、アルミホイルで包み、オーブン230度で40分ぐらい・・・ 熱々でねっとりした食感。 もちろん、おいしいのですが、 ほっくほくなのが好きな私としては焼き芋としてはイマイチ。 お芋だけではオーブン…

みんなの*スマイルごはん*公開!

昨日、みんなで作った*スマイルごはん*弁当。 写真を送っていただいたので、公開しまーす! 色々なお弁当箱に、きれいに詰めてもらえました。 昨日のブログにのせたお芋の兄弟煮?から、グラタン風、ポタージュと展開させたものも写っています。 ベースが…

お弁当作り教室

第一回*スマイルごはん*の会 とっても楽しい時間になりました。 簡単なメニューばかりですが、とってもバランスのよいお弁当になったと思います。 きびごはんと雑穀ミックスごはん・青菜のせ きゅうりと赤い大根の酢漬け 厚揚げのトマト味噌ソース 蓮根の…

お野菜たっぷりお弁当講座

コトリノキッチンからのお知らせです。 11月28日(金)に*スマイルごはん*の会があります。 この日は作ったものをお弁当箱に詰めてみようとおもいます。 子供のお弁当、帰りが遅いパパへのお弁当(重箱に入れると結構喜んでもらえたりします)、塾や部…

干し柿の並ぶベランダ

干し柿を作るのは三年目になりました。 実は今年は実家の干し柿用の柿がとれず、あきらめていました。 そこに救いの手が。 叔母から「干し柿作るなら、柿送ってあげるわよ〜」という連絡が。 ありがとうございます!! 家で作ると、固さも好みで調整できます…

*スマイルごはん*の会

コトリノキッチンからのお知らせです。 以前お知らせした*スマイルごはん*ランチ会、内容を少し変更しました。 *スマイルごはん*の会ではみんなが笑顔になれる食卓「ママの負担は少なく、家族みんながおいしく、そして地球に優しい」を目指します。 *ス…

主婦のベジランチ

本日のランチは冷蔵庫の残り物+サラダ 切り干し大根と青菜のごはん 焼き芋のココナッツ風味 豆腐ともやしのみそ汁の具のみ(皿にのせる?) みょうがドレッシンングのサラダ かぼちゃのヨーグルトグラタン サラダだけは作りました。 フレッシュさがほしかっ…

野菜でお腹いっぱいプレート

最近、野菜が相当食べたいんです。 もともとしっかり食べてはいたのですが。 くるみパン(ココナッツオイルをぬって) セロリ、レタス、イタリアンパセリのサラダ(ヨーグルトとクミンのドレッシング) グリル蓮根、蒸し大根、ミニトマト カボチャのヒエ炊き…

ココナッツオイル×完熟柿

注目のココナッツオイルと完熟柿でお菓子を作ってみました。 左三つはオーブンで焼いたもの。 右二つは蒸したもの。 オーブンで焼いたものの方が香ばしくて美味しい。 完熟の柿は市場には出回らないぐらいジュクジュクしたもの・・・ 柿の木がお庭やご実家に…

ローフードが食べたい日

今日は午前中、おやつの試作をしました。 完熟の柿を使ったカップケーキ。 リンゴ入りスウィートポテト。 試作すると試食が多めになってしまうんです。私・・・ なので、お昼に食べたものは・・・ サラダだけ。 サラダしか食べられなかったのではなく、サラ…

子供の朝ご飯

野菜いっぱいの朝ご飯になりました。 おにぎり(鮭) かぼちゃのソテー トマトソース和え 蓮根と大根のソテー ゆで卵 蒸しスナップエンドウ ブロッコリーとキャベツの蒸し煮 分割レシピ野菜のスープ(玉葱、人参、長ネギ、キャベツ、わかめ) これと、実家か…

マクロビオティックランチ

主婦は前日の夕食や、朝作った(詰めた)お弁当の残りを食べることが多いですよね。 いつもはお弁当作るときに、一緒に自分用のお弁当箱に詰めますが、今日はワンプレートにしたい気分でしたので・・・ 三分搗き米の青菜飯(カラシナの浅漬け) キャベツとリ…

乳酸菌。わざわざ買わなくても・・・

白菜漬けのすっぱくなったのが大好きです。 乳酸菌たっぷりのすっぱい味。 乳酸菌、わざわざ買わなくてもね・・・ 野菜を塩漬けにしたらすぐ増えてくれます。 今年も漬けます。 あまりたくさん作ると大仕事になるので、少しずつでもいいかなと思い、一株分か…

*スマイルご飯*ランチ会

コトリノキッチンからのお知らせです。 *スマイルごはん*ランチ会 何かをテーマにしてみんなでお話したり、考えたり・・・ +体がきれいになるランチを食べる会です。 (ときどきやってみたいなと思っています) 今回のテーマは「子供のご飯どうしよう?」…

小さな社会貢献の方法

本が好きです。 家族以外にはお見せしたことがありませんが、天井まである大きな本棚二つに私の本が埋まっています。 大量に本がある=もういらない ではなくて また読みたくなる・・・。 欲しくなる。 でもこれ以上、収納場所は増やせません。 やはり処分し…

非常食とエコの干し野菜

野菜を干してみました。 カラカラになるまで干せたら、長く持つと思います。 非常のときにも、もしかして役立つかも・・・ レトルトのものももちろん買い置きしていますが、自家製の干し野菜があるのもいいですよね。 非常用にと干しておくのではなく、常に…

おいしいご飯のための必需品たち

我が家では外食などの場合をのぞけば、朝食、夕食はほぼご飯です。 白いご飯というか、少し茶色いご飯。三分搗き米ぐらいなので、玄米の色に近いです。 今日のタイトル、おいしいご飯のご飯のための必需品というのは ひとつめはガス炊飯器です。 今は優秀な…

朝一杯の緑茶

お茶が好きです。 子供の頃から、朝起きると母が入れてくれた緑茶を飲んでいました。。 これが私の「おめざ」だったのかな。渋いですね。 大人になってからはまったのは紅茶、中国茶。 紅茶アドバイザー、中国茶インストラクターなど資格も取り、お茶づけの…

地に足をつけたいとき

なんとなく、地に足がついていないなと感じるとき。 自分の居場所が不安定だと感じるとき。 そわそわと心落ち着かないとき。 そんなとき、ふと生活を見直すと、私の場合、 みそ汁をきちんと作れていないときだったりします。 忙しくて、外食が増えたり、パン…

「子どものごはん、どうしよう?」講座

コトリノキッチンからのご案内です。 「子どものごはん、どうしよう?」講座、企画中です。 (すてきなタイトルが思いつかず、そのまま・・・ですね。) 子どものころの食習慣はとっても大切だと思います。 今、太っている、痩せているということより、どん…

待つこと=ステキなこと

時短メニューが主流の時代です。 レンジでチン!だけでなく、料理そのものも、すぐ作れるものが人気がありますね。 でも、時間が作り出す美味しさを忘れたくないと思います。 たとえば、干し柿。 これは即席ではできません。 冷たい風と時間が作り出す甘さで…

梨に塩!?

「我が家のご馳走」というわけではないのですが・・・ 秋の味覚です。 夏の終わりから秋にかけて様々な種類の梨が出回りますね。 ところで梨好きって男子の方が多い気がしませんか。 私の周り(7人ぐらい。少ない・・・)で統計をとったところ、女子より男…

なんてヘルシーな麻婆豆腐!

分割レシピのもとを使った料理教室で作りました。 写真のような5品も簡単に作れます。 教室自体を90分で終わらせることを一つのテーマにしていたので、分割レシピを駆使して、作りました。 混ぜご飯、けんちん汁、麻婆豆腐、かりぽり和え物、切り干し納豆…

パズルの料理=分割レシピ

分割レシピから作る料理でいつも思うこと。 「分割レシピのもと」をパズルのピースに見立てると、いろいろな組み合わせで想像以上の素敵なパズルに仕上がります。 決まりのない?可能性が無限に広がる?パズル。 それってパズルとは言わないのかな。 自分が…